戦国日本の津々浦々 ライト版

港町から廻る戦国時代。そこに生きた人々、取引された商品も紹介します。

2021-05-13から1日間の記事一覧

戸坂 信成 へさか のぶなり

安芸武田氏家臣。播磨守。 己斐城主。武田氏の譜代で戸坂城を居城とする戸坂氏の出身か。長禄元年(1457)に己斐城に拠って大内方と戦った。

武田 信実 たけだ のぶざね

安芸武田氏最後の当主。官途名は刑部少輔、後に刑部大輔。若狭武田氏の当主・武田元光の子。信豊の弟。安芸武田氏滅亡後は将軍足利義昭に仕えた。